FC2ブログ

縄心 なわごころ

~Chats errants vendus au clair de lune~ 縄は心 刻まれたものは消えない・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フェラチオ ~Fellation~

ざわざわと 心の中の汚い部分が表面に出てきてしまった

言葉を並べることは好きだけど

表現方法、文法など

堅苦しいことを言われると 怯む

フォトエッセイなどとタイトルを付けてしまって

今更ながら頭緩い自分が滑稽、、、

フォトダイアリーにどうしてしなかったんだろうと

格好つけたかったんだろな(苦笑)



ま、形にとらわれず書いていくことにしましたよ

笑われたっていい、、、此処は自分の場所だから、、、



人は人、自分は自分

もし人を傷つけたりしたら、私は素直に謝るけども、、、

言葉で追求される事は昔から苦手で

すぐに萎縮してしまう

これだけは、どうしても克服出来ない



前向きに生きていこうとする力は出来てきたが

今は自分を制御するだけの力しか持ち合わせていない

まだまだ人として未熟すぎる自分が情けないし呆れてしまう



素直さが時に凶器にもなるんだと実感した出来事があったので

少し無茶苦茶な言葉を並べてみました

さっぱり理解出来ないと思いますが、、、

本読みだと思って読んで頂ければ幸いです

時間の無駄だと思った方には、大変申し訳ありませんでした



**************



タイトルを「フェラチオ」にしたのでした

いきなり的外れな話題に触れて、失礼しましたm(__)m

私が未熟な人間だと言いたかっただけです… ハイ




フェラチオの仕方って

忘れないものなのでしょうか

ここ最近、全くそのような事はしておりませんので(笑)



心あるSEXをしたいと身体は求めている

お相手がいて行為があるのだから

今はまだ空想、妄想の世界にすぎないのだが、、、


20100627122652277[1]


気持ちがなければ、私は男性とは触れ合えません

ましてやフェラチオなど、、、



若かりし頃、まだ処女だった時に

強引にフェラチオを強制された事がありました

未だに光景が目に浮かびます



身体を押さえ込まれ

無理やりに男性器を口の中へ押し込まれる

泣きながら顔をぐちゃぐちゃにしている私がいました

危うく強姦までは至らなかったものの

男性不信、男性恐怖症になったのは言うまでもないでしょう



今はトラウマも無くなったようですが

そういった事実が、

今の私を形づけているのは間違いないと思うのです



今はただ、

相手の心と通じあえていると互いに思うことが出来れば

SEXをして、気持ちが良い、、、と

素直に感じる事が出来るのではないのかな




Mio







  1. 2010/10/29(金) 14:30:00|
  2. A man and woman Photo

からだ ~Body ~

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
  1. 2010/10/26(火) 14:00:00|
  2. Self Photo

首輪 ~Collar~

ある人は、こう言う


首輪…





犬や猫、家畜のようだから


人間同士の付き合いの中に


そのような物は


いくらお前を独占したいと思っても


嵌めたいとは思わない


と…


bdsm_06[2]

ある人は、こう言う


首輪…





君には、とても似合っている


嵌めてあげる


と…

20100829115824f34[1]_convert_20101015135355

飼われてみたい…


そう感じた私は


おかしいのだろうか





あの方の足元で


小さくうずくまって


傍に居たい





家畜では決してない





心ある者同士が


必然性をもって


行くべきところへ、向かう


ただ、それだけのこと…




Mio







  1. 2010/10/18(月) 11:00:00|
  2. Bondage・Fetish Photo

羞恥 ~Shame~

少しずつ 少しずつ…


剥がされていく




衣と共に


肌が、ココロが剥き出しになっていく




羞恥に奮えながらも


曝け出す

07-sep28-0619[1]


剥き出しになった花園は


甘い蜜を滴らせ


雄を誘う




「はぁぁ…」


「もう…待ち切れません…」




Mio







  1. 2010/10/15(金) 19:00:00|
  2. Image Photo

窓 ~Window~

静かな森

大地に根付く木々



安らぎを

生の喜びを

与え合う



慈しむ(愛しむ)ココロを

わかち合うがために

3895012_large[1]_convert_20101001130309



3631356_large[1]_convert_20101001130245



3141021_large[1]_convert_20101001130129


3593309_large[1]_convert_20101001130218


ココロ優しくあるために

真っ直ぐなココロでありたいと



見つめ合う時が来るまで

成熟させよう




Mio







  1. 2010/10/14(木) 15:00:00|
  2. A man and woman Photo
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。